画像解析システムの研究開発

クイックイタレートでは、独自の画像解析システムにより医療情報をデータベース化し、様々な社会問題の解決に役立てるための研究・開発のサポートを行っています。




口腔内画像連携システム

歯の健康は、全身の健康に大きく関係しています。

弊社の開発するシステムは、口腔内の画像を解析し、歯科情報をデータベース化することで、

診療の所見に役立て、さらなる歯と健康の研究を進めることができます。

法医学の観点からも歯科情報のデータベースは有用です。大規模災害における犠牲者等の身元確認の情報としても、口腔内状況の情報の効率的な情報共有が注目されています。

人工知能を用いた画像解析システムとデータベースの併用で、

歯科研究・診察・法医のフィールドで情報を有効に活用することを目指します。


児童虐待防止の為のAI画像解析システム

虐待通告・相談の件数は年々増加しており喫緊の対策が求められております。

この状況に効果的に対応すべく、児童虐待防止に寄与する為の「画像解析システム」を開発してまいりました。

人工知能により打撲傷画像の解析を行い、情報共有データベース等と組合せて、

虐待の重症化や自殺・事故・虐待死等の「防げる死」を未然に防ぐ取り組みに寄与したいと考えております。


交通量調査の為のAI画像解析システム

交通量調査に人工知能を利用する事によって、交通量の長期間にわたる解析が可能になりました。

今日のディープニューラルネットによる人工知能急速な高度化の成果を利用して市場調査、経済動向調査を行いお客様に迅速なフィードバックをする取り組みに寄与したいと考えております。